2.施設の機能

(1) コミュニケーション支援機能

1.点字図書・録音図書の整備と貸出

センターの書庫には、平成26年3月末現在、点字図書7,807タイトル(24,861冊)、デイジー図書4,695タイトル(4,706枚)、
テープ図書4,607タイトル(23,203巻)の蔵書があり、
年間延べ14,608タイトルの図書を貸出ししています。

書庫の中、点字図書の写真書庫の中、点字図書の写真書庫の中、デイジー図書の写真


2.JBニュースの提供

日本盲人会連合から配信を受けたニュースを点字で県内の視覚障害者に提供しています。


3.その他の主な事業

 県市町村広報紙の点訳・音訳版、紙上交流誌「わいわい広場」を発行し、県内の希望者に送付しています。


(2)社会参加促進機能

視覚障害者が、自立した日常生活をおくれるよう歩行・点字・料理・編物・パソコン等の生活訓練を行います。


(3)移動支援機能

視覚障害者の移動を支援するため、同行援護従業者(ガイドヘルパー)の養成・研修や、
県外とのガイドヘルパーネットワーク事業等を行います。


センターの紹介へ

TOPページへ戻る